HOME » 約款・規約 » 「プレミアムサポートサービス」利用規約

「プレミアムサポートサービス」利用規約

第1条 (本規約の目的)

トナミ運輸株式会社(以下「 当社」といいます。)は、この 「プレミアムサポートサービス」利用規約(以下「規約」といいます。)を定め、プレミアムサポートサービス(以下「 プレミアムサポート」といいます。)を提供します。

第2条(本規約の適用)

  1. コーラルネット契約者(以下「 契約者」といいます。)は、この規約を誠実に遵守するものとします。また、契約者は プレミアムサポートの利用設定を行った時点でこの規約の内容に同意したものとみなします。
  2. この規約は契約者と 当社との間のプレミアムサポートに関する一切の関係に適用します。
  3. 当社が プレミアムサポートの円滑な運用を図るため必要に応じて契約者に通知するプレミアムサポートの利用に関する諸規程は、この規約の一部を構成するものとします。

第3条(本規約の変更)

  1. 当社は この規約を契約者の承諾を得ることなく必要に応じて変更することがあります。
  2. この規約の変更は当社のホームページ(http://www.coralnet.or.jp/)、その他関連ページ上にて契約者に通知します。
  3. この規約の変更は契約者に通知された時に効力を生じるものとします。

第4条(契約の単位)

当社は、1の契約ID(契約者を識別するための英数および数字の組み合わせであって、プレミアムサポート契約に基づいて当社が契約者に割り当てるものをいいます。以下、同じとします。)につき、1のプレミアムサポート契約を締結します。この場合、契約者は1のプレミアムサポート契約につき1人に限ります。

第5条(用語の定義)

この規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。

用語の意味

  1. パソコン点検
    3ヶ月に1度、契約者からの請求により当社がリモートサポートにより契約者のパソコンのセキュリティ診断及びパソコンの最適化を行うこと
  2. セキュリティ診断
    パソコンのウイルス診断、セキュリティ対策診断、Windows Update、自動更新設定、Windows Firewall設定、インターネットセキュリティ設定及びファイル共有ソフト検知
  3. パソコンの最適化
    メモリのチェックと最適化、ハードディスクのチェックと最適化、不要なファイルの削除、不要なスタートアッププログラムの解除、インターネットエクスプローラの不要ファイルの削除及び未使用アイコンの整理
  4. 電話・リモートサポート
    当社が契約者の 端末の問題箇所に対して、電話によるサポート又は電話での 対応が不可能な場合は、リモート接続にて直接契約者の 端末を操作し、サポートを行うこと
  5. オンラインレッスン
    契約者からの請求に基づき、1レッスン45分を上限として電話・リモートサポートにより当社が別に定める内容を解説するサービス
  6. 代行作業
    契約者からの請求に基づき、契約者の代わりに、当社が契約者のカスタマーポータルを通じて、契約者端末の遠隔操作を行うサービス(当社が指定する作業に限ります)

第6条(本サービスの提供範囲)

  1. プレミアムサポートは、契約者から請求があったときは、契約者に対し電話でのお問合せに対するサポート、リ モートでの設定サポート、パソコン点検、代行作業、オンラインレッスンを提供します。また、詳細な内容及び提供条件は別紙又は別に定める通りとします。
  2. 当社は、契約者から請求があったときは、次の場合を除き、料金表第1表(料金)に定めるところによりオンラインレッスンを提供します。
    1. オンラインレッスンの提供を請求した契約者が、オンラインレッスン利用料の支払いを現に怠り、又は怠るおそれがあるとき。
    2. オンラインレッスンの提供を請求した契約者が、オンラインレッスン又はプレミアムサポートの利用を停止されている、又は契約の解除を受けたことがあるとき。
    3. オンラインレッスンの提供を請求した契約者が、虚偽の内容を含む請求を行ったとき。
    4. オンラインレッスンの提供を請求した契約者が、当社が指定するオンラインレッスンに係る提供時間以外の時間を指定したとき
    5. オンラインレッスンの提供を請求した契約者が指定した日時に、その契約者と連絡を取ることができなかったとき
    6. オンラインレッスンの提供が技術的に困難なとき又は保守することが著しく困難である等プレミアムサポートに係る業務の遂行上支障があるとき。
  3. ご利用に際しての注意事項
    1. サーバのメンテナンス又は故障などによりサービスを一時的に停止する事があります。
    2. 当社はプレミアムサポートを提供する上で、第三者に業務を委託する場合がございます。
    3. その他当社所定のホームページに掲示された注意事項を含みます。

第7条(本サービスの利用申込み )

プレミアムサポートの利用をするときは、当社所定の手続きを経た上で、この規約の内容を承諾し、利用するものとします。

第8条(届出事項の変更)

契約者は、利用申込の際又はその後に当社に届け出た内容に変更が生じた場合、遅滞なく、その旨を当社に届け出るものとします。契約者が変更届を怠り不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

第9条(利用申込の承諾)

  1. 当社は、申込者が次のいずれかに該当すると当社が判断した場合、その利用申込を承諾しないことがあります。
    1. 申込者が実在しないとき又はそのおそれがあるとき
    2. 申込時に虚偽の事項を申告したとき
    3. 申込に係る内容が第6条第1 項に定める条件外であるとき
    4. 過去に第16条第1項の規定の処分を受けたことがあるとき
    5. 当社の業務運営上その申込を承諾することが著しく困難なとき
    6. その他、申込者がプレミアムサポートを利用することについて不適当であるとき(2)
  2. 利用申込の承諾後であっても、申込者が前項のいずれかに該当することが判明した場合、当社はその承諾を取り消すことがあります。

第10条(プレミアムサポート契約に基づく権利の譲渡の禁止)

契約者がプレミアムサポート契約に基づいてプレミアムサポート契約の提供を受ける権利は、譲渡することができません。

第11条(サービス提供条件)

本サービスメニューは別記1に定めるとおりとします。

第12条(利用中止および中断)

  1. 当社は、次の場合には、プレミアムサポートの利用を中止および中断(一時的に利用できないようにすることをいいます。以下、同じとします。)することがあります。
    1. 当社の設備の保守上又は工事上やむを得ないとき
    2. 契約者に係る電気通信サービスが利用できない状態にあるとき
    3. 天災、事変若しくはその他の非常事態が発生したとき又は発生するおそれがあるとき
    4. 当社が設置する電気通信設備若しくは本ソフトの障害又はその他やむを得ない事由が生じたとき
    5. 本ソフトを提供する者が事業を休止したとき
    6. 当社に付与された本ソフトに係るライセンスが終了又は失効したとき
    7. 当社が第三者から本ソフトが第三者の知的財産権を侵害している旨の警告を受けたとき
    8. 本ソフトに起因する障害等により、プレミアムサポートが正常に動作せず、プレミアムサポートを継続して利用することが著しく困難であるとき
    9. 当社の設備を不正アクセス行為から防御するため必要なとき
    10. その他当社がプレミアムサポートの運用の全部又は一部を中止することが望ましいと判断したとき
  2. 当社は前項の規定により、本サービスの利用を中止するときは、あらかじめ契約者にそのことを通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第13条(当社による利用停止および利用解除)

  1. 当社は、 契約者が次のいずれかに該当すると当社が判断したときは、プレミアムサポートの利用を停止又は解除する事があります。
    1. 当社に対する債務について、支払い期日を経過してもなお支払わないとき
    2. 当社の名誉又は信用を毀損したとき
    3. この規約に反する行為であって、プレミアムサポートに関する当社の業務の遂行又は当社の電気通信設備に支障を及ぼし、又は及ぼすおそれがある行為をしたとき
    4. 当社に損害を与えたとき又は損害を与える恐れがあるとき
    5. オンラインレッスンの提供を受けている契約者がその提供に係る時間を故意に延伸し当社の業務の遂行に支障を及ぼしたと、当社が判断したとき
    6. その他、契約者として不適当と当社が判断したとき
  2. 当社は、前項の規定によりプレミアムサポートを停止するときは、あらかじめその理由、利用停止をする日及び期間を契約者に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。

第14条(本サービスの終了)

当社は契約者に対し1ヶ月前に通知し、プレミアムサポートを終了できるものとします。この場合、当社は契約者その他のいかなる者に対してもいかなる責任も負わないものとします。

第15条(契約者への通知)

契約者に対する通知は、当社の判断により以下のいずれかの方法で行うことができるものとします。

  1. 当社のウェブページ上に掲載して行います。この場合は掲載された時をもって全ての契約者に対し通知が完了したものとみなします
  2. 契約者が利用申込の際又はその後に当社に届け出た契約者の電子メール宛てに電子メールを送信し、若しくはFAX番号宛にFAXを送信して行います。この場合は契約者の電子メール又はFAXへの当社が送信した時をもって契約者に対する通知が完了したものとみなします
  3. 契約者が利用申込の際又はその後に当社に届け出た契約者の住所宛に郵送して行います。この場合は、郵便物を契約者の住所に発送した時をもって契約者に対する通知が完了したものとみなします。
  4. その他、 当社が適切と判断する方法で行います。この場合は当該通知の中で当社が指定した時をもって当該通知が完了したものとみなします。

第16条(料金)

  1. 当社が提供するプレミアムサポートの料金は料金表第1表(料金)に規定する利用料金とします。
  2. 契約者は、本サービスの利用料金その他の債務の支払いにおいて請求書又は口座振替(口座振替通知書の発行を要するものに限ります。)によって支払うときは、料金表に規定する請求書発行に関する料金の支払いを要します。ただし、料金表に別段の定めがある場合は、その定めるところによります。
  3. 1以上の料金月の料金が重複して支払われた結果、過払い金が発生したときは、当社はそれ以後の料金月の料金でその過払い金を相殺して返還することがあります。

第17条(利用料金の支払い義務等)

  1. 契約者はその契約に基づいて当社がプレミアムサポートの提供を開始した日を含む料金月の翌料金月から起算して、契約の解除があった日を含む料金月までの期間について料金表に規定する利用料金の支払いを要します。提供を開始した日と解除又は廃止のあった日が同一の料金月に含まれる場合は、利用料金の支払いを不要とします
    (但し、利用開始月の申込/解約が複数回行われた際は、請求をさせていただく場合があります)。
    また、契約者は、オンラインレッスンを利用したときは、料金表第1表(料金)に規定するオンラインレッスン利用料金の支払いを要します。
  2. 前項の期間においてプレミアムサポートを利用することができない状態が生じたときの基本料金の支払いは次によります。
    1. 利用停止があったときは契約者はその期間中の利用料金の支払いを要します。
    2. 前号の規定によるほか契約者は次の場合を除き、プレミアムサポートを利用できなかった期間中の基本料金の支払いを要します。
    区別支払いを要しない料金
    1契約者の責めによらない理由により、プレミアムサポートを全く利用できない状態が生じた場合(2 欄又は3 欄に該当する場合を除きます。)にそのことを当社が知った時刻から起算して、72時間以上その状態が連続したとき そのことを当社が知った時刻以後の利用できなかった時間(24時間の倍数である部分に限ります。)について、24時間ごとに日数を計算し、その日数に対応する料金の日割額の合計額
    2当社の故意又は重大な過失によりそのプレミアムサポートを全く利用できない状態が生じたとき そのことを当社が知った時刻以後の利用できなかった時間について、その時間に対応するそのプレミアムサポートに関する料金
    3プレミアムサポートの利用中断をしたとき 利用中断をした日から起算し、再び利用できる状態にした日の前日までの日数に対応するそのプレミアムサポートについての料金
  3. 当社は支払いを要しないこととされた料金が既に支払われているときはその料金を返還します。
  4. 当社がプレミアムサポートにおいて適宜契約者に提供を開始する新たな役務に関する利用料金については当社より契約者に通知するものとします。

第18条(利用に係る契約者の義務)

  1. 契約者は、次のことを守っていただきます。
    1. 当社又は第三者の財産権(知的財産権を含みます。)、プライバシー、名誉及びその他の権利を侵害しないこと
    2. プレミアムサポートを違法な目的で利用しないこと
    3. プレミアムサポートによりアクセス可能な当社又は第三者の情報を改ざん又は消去する行為をしないこと
    4. 第三者になりすましてプレミアムサポートを利用する行為をしないこと
    5. 意図的に有害なコンピュータプログラム等を送信しないこと
    6. 当社の設備に無権限でアクセスし、又はその利用若しくは運営に支障を与える行為をしないこと
    7. 本人の同意を得ることなく又は詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為をしないこと
    8. プレミアムサポート及びその他当社の事業の運営に支障をきたすおそれのある行為をしないこと
    9. 法令、 この規約若しくは公序良俗に反する行為、当社もしくは第三者の信用を毀損する行為、又は当社若しくは第三者に不利益を与える行為をしないこと
    10. 複製、改変若しくは 編集等を行わず、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルを行わないこと
    11. 第三者へのプレミアムサポートの提供、リース、貸与、公開、共同使用第三者の利益を目的とした使用又は使用許可を行わないこと
    12. その他前各号に該当する恐れのある行為又はこれに類する行為を行わないこと
  2. 2契約者は、前項の規定に違反して当社の設備等を毀損したときには、当社が指定する期日までにその修繕その他の工事等に必要な費用を支払っていただきます。
  3. 代行作業の実施にあたり、契約者は契約者のカスタマーポータルに係るIDおよびパスワードを当社に提供するものとします。

第19条(著作権)

プレミアムサポートで当社が提供しているすべての情報やコーポレートマーク、商標、映像や画像などの著作権は当社に帰属するか、または他の著作権者などの権利者から当社が許諾を受けているものです。それら著作権保護対象物の取り扱い、及び使用に関しては次のことをお守りいただきます。

  1. 個人的な利用に関しては、あくまでも第三者が閲覧可能な環境に流用されない、または営利的な目的で利用されないという前提において、著作権法で認められた範囲で表示、複製、印刷などは認められるものとしますが、改変などは認められません。
  2. 個人的な使用であっても著作権等に関するあらゆる表示を削除してはなりません。
  3. 上記以外に該当する利用に関しては予め書面によって申請をし、当社の正式な許可を取った後でのみ、再利用し、複製し、再配布出来ます。ただし、あくまでも契約者の誤解を受けるような使用方法はお断り致します。
  4. プレミアムサポートのレイアウト、デザイン及び構造に関する著作権は当社に帰属します。

第20条(免責事項)

当社は、プレミアムサポートの運営にあたり免責事項を次のとおり定めます。

  1. 当社は契約者に対するプレミアムサポートの提供をもって、契約者端末の不具合事項の復旧等、契約者の目的に適合し、期待通りのサービス提供を保証するものではありません。また、その作動に誤りがないこと、契約者端末及びその中にインストールされているソフトウェア若しくはデータ等に悪影響を及ぼさないこと、データが削除されないこと又はその他完全な機能を果すことを保証するものではありません。
  2. 当社は、オンラインレッスンのカリキュラムその他の内容について保証するものではありません。
  3. 代行作業の実施により契約者に係る情報の滅失、毀損若しくは漏洩した又は滅失、毀損、漏洩その他の事由により本来の利用目的以外に使用された事に起因して契約者又は第三者に発生した損害について、当社はいかなる責任も負わないものとします。
  4. 当社は、プレミアムサポートを利用したことにより契約者に損害が生じた場合、それが当社の責めに帰すべき理由によるときは、プレミアムサポートに係る料金表1利用料金1-2料金額の該当基本サービスの年額相当を上限として賠償します。
  5. 当社の故意又は重大な過失により契約者に損害が生じた場合は、前項の規定は適用しないものとします。
  6. 当社は契約者がプレミアムサポートの利用により契約者や第三者(他の契約者を含みます。)に対し損害を与えた場合、契約者は自己の責任でこれを解決し当社にいかなる責任も負担させないものとします。

第21条(端末情報等の取扱い)

リモートサポートの性質上、次のことを了解いただきます。

  1. オペレータが契約者の端末の情報を閲覧出来る環境にあること
  2. オペレータが契約者の端末の情報を抽出する場合があることただし、閲覧または抽出した情報はリモートサポートの目的以外に使用する事はありません。

第22条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社はプレミアムサポートの提供にあたり当社が取得する個人情報の取扱いについては当社が別に定めるところによります。
  2. 当社は当社が保有している個人情報について契約者から請求があったときは原則として開示をします。
  3. 契約者は前項の請求をし、その個人情報の開示(該当個人情報が存在しない場合にその旨を知らせることを含みます。)を受けたときは当社が別に定める手数料の支払いを要します。
  4. 当社がプレミアムサポートの円滑な運用を図るため必要に応じて契約者に通知するプレミアムサポートの利用に関する諸規程はこの規約の一部を構成するものとします。

第23条(紛争の解決)

  1. この規約の条項又はこの規約に定めのない事項について紛議等が生じた場合、双方誠意を持って協議し、できる限り円満に解決するものとします。
  2. この規約に関する準拠法は、日本国法とします。
  3. この規約に関する紛争は富山地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

別記1

サービスメニュー

以下に記載する個別サービスから構成されます。IIオプションサービスの提供はIの基本サービスが提供されていることを条件に提供します。

I 基本サービス

  1. プレミアムサポート
  2. プレミアムサポート for スマートフォン

II オプションサービス

  1. ウィルス駆除サービス
  2. オンラインレッスン
  3. デバイス追加オプション

料金表

1利用料金

1-1適用

マイプレミアムサポートの利用料金については、契約者端末ごとに適用します。

1-2料金額

区分単位提供期間中の利用料金
基本サービス プレミアムサポート 1契約ごとに月額 無料
プレミアムサポートforスマートフォン 1契約ごとに月額 無料
オプションサービス ウイルス駆除 リモートで手動により駆除を実施した1回ごとに 5,000円
オンラインレッスン 45分までごとに 2,700円

接続サービス

コーラルネット光

プロバイダと光回線が1つになっておトク・簡単・安心!

光接続サービス

光ネクスト・プレミアム・マンションタイプに対応の光接続サービス

モバイル接続サービス

外出先でもインターネットが使える、モバイル接続サービス

オプションサービス

ウィルスバスターマルチデバイス月額版

Norton 360 Online

Norton Internet Security Online

有害サイトブロックサービス

このページの先頭へ HOME » 約款・規約 » 「プレミアムサポートサービス」利用規約

© Tonami Internet Service Coralnet All Rights Reserved.