HOME » 約款・規約 » 訪問サポート利用規約

訪問サポート利用規約

第1条(規約の目的)

  1. 本規約は、トナミ運輸株式会社(以下「当社」といいます。)はこの「 訪問サポート利用規約」(以下「本規約といいます。)を定め、本規約に基づき「訪問サポート」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。
  2. 当社が運営するコーラルネットの契約者(以下「契約者」といいます。)は本規約を誠実に遵守するものとします。

第2条(本規約の範囲、変更)

  1. 本規約は契約者と当社との間の本サービスに関する一切の関係に適用します。
  2. 当社が必要に応じて契約者に通知、又は当社のホームページなどにて公表する本サービスの利用に関する取り決めは、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 当社は、本規約の全部又は一部(当社のホームページで公表する取り決めを含む)を契約者の承諾を得ることなく、変更又は廃止することがあります。この場合には、料金その他の提供条件は、変更後の規約によります。なお、変更又は廃止については、ホームページでの公表または当社が別に定める方法により契約者に通知します。

第3条(定義)

本規約(別紙1を含みます。)において用いられる次の用語は、それぞれ次の意味で使用します。

用語の意味

  1. 申込者 本サービスの利用を希望する者。
  2. 本サービス 契約者の指定する場所に作業者を派遣し、現地でパソコンの設定、インターネット接続設定、ソフトウェア設定等を行うサービス。

第4条(提供するサービス)

  1. 本サービスにおいては、契約者に対し、派遣による導入サポート、設定サポート、スキルサポート等を提供します。
  2. 本サービスの詳細な内容、および提供条件は、別に定める通りとします。
  3. 当社は本サービスの提供にあたり、その設定作業を別途指定する設定業者に委託する場合があります。
  4. 本サービスの提供地域は日本国内とし、かつ当社が別途指定する設定業者が訪問可能な地域とします。
  5. 本サービスに係る作業終了後、契約者は、実施内容が適正であるかを確認し、適正である場合、当社所定の方法により完了確認を実施することとします。また、その確認をもって本サービスの提供を完了したものとします。
  6. 当初の見積もりは概算であり、サービス提供において別途料金が発生する場合があります。
  7. 訪問予定日当日、契約者の不在の場合は訪問基本料金を負担していただきます。

第5条(本サービスの提供条件)

当社は、契約者が以下の各号及び別紙1に定める条件を全て充たす場合にのみ、本サービスを提供します。

  1. 当社又は別途指定する設定業者が契約者を訪問した際にサービス対象機器等の設置場所まで案内し設定作業等へ立ち会うこと。
  2. 当社又は別途指定する設定業者による設定作業等の実施の時点で、契約者は対象サービス等の申込開通工事等を完了し、利用可能な状態となっていること。
  3. 当社又は別途指定する設定業者による設定作業等の実施の時点で、設定作業等を実施する場所にサービス対象機器等が用意されており、設定作業等に必要なIDやパスワード等の設定情報及びドライバソフトウェア又はアプリケーションソフトウェア等が用意されていること。
  4. サービス対象機器等及び設定作業等に必要なソフトウェア等が、日本国内において市販又は配布されたものであり、且つそのマニュアル及び設定ソフトウェア等が日本語により記述されたものであること。
  5. 当社又は別途指定する設定業者による設定作業等の実施の時点で、契約者が、そのサービス対象機器等の正規のライセンス及びプロダクトIDを保有していること。
  6. 当社又は別途指定する設定業者による設定作業等の実施に必要な当社又は他の事業者が提供するドライバソフトウェア若しくはアプリケーションソフトウェア等のソフトウェアライセンスに同意し、サービス対象機器等へのインストールを承諾すること。

第6条(通知及び同意の方法)

  1. 当社から契約者への通知は、本規約に別段に定めのある場合を除き、本サービス経由の電子メール、本サービス上の一般掲示、またはその他当社が適当と認める方法により行われるものとします。
  2. 前項の通知が電子メールで行われる場合、契約者の電子メールアドレス宛に発信し、契約者の電子メールアドレスを保有するサーバーに到着したことをもって契約者への通知が完了したものとみなします。契約者は、当社が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。なお、電子メールの閲覧とは、契約者がそのサーバーに配置された電子メールを画面上に表示し、内容を熟読して、確認することをいいます。
  3. 第1項の通知が本サービス上の一般掲示で行われる場合、当該通知が本サービスのウェブページ上に掲示され、契約者が当該ウェブページにアクセスすれば当該通知を閲覧することが可能となったときをもって契約者への通知が完了したものとみなします。
  4. 当社は、第2項、第3項の方法により利用者に通知を行った場合、通知後、契約者が本サービスを利用した時点で、同通知の内容について利用者の同意を得たものとみなします。
  5. 当社が第2項、第3項で行う利用者に対する通知は次のとおりであり、これらの通知が行われることに同意するものとします。
    1. 本サービスについて全契約者に対して行われるお知らせ
    2. 本規約の改定に関するお知らせ
    3. 個々の契約者に有益と思われる本サービス及び関連するサービス、商品、お知らせ等の情報
    4. その他、本サービスをご利用いただくうえでの注意、お知らせ等、当社が必要と認めた周知に関する事項

第7条(本サービスの利用申込)

本サービスの利用を希望する者(以下「申込者」といいます。)は、当社所定の手続きを経たうえで、本規約内容を承諾し当社に申込むものとします。

第8条(利用申込の承諾)

  1. 当社は、本サービスの申込があったときは、受け付けた順序に従って承諾します。ただし、事情によりその順序を変更することがあります。
  2. 当社は、申込者が次のいずれかに該当すると当社が判断した場合、その利用申込を承諾しないことがあります。
    1. 申込者が実在しないとき又はそのおそれがあるとき
    2. 申込時に虚偽の事項を申告したとき
    3. 申込に係る内容が、第4条(提供するサービス)の範囲外かつ同条2項に定める条件外であるとき
    4. 当社の業務運営上その申込を承諾することが著しく困難なとき
    5. 法令、本規約若しくは公序良俗に反する行為、サービスの運営を妨害する行為、当社の信用を毀損する行為又は当社若しくは第三者に不利益を与える行為を行う又は行う恐れがあると当社が判断したとき
    6. 申込者が、過去に当社サービスにおいてその利用規約等に違反したことがあるとき
    7. 申込者が、当社が提供するその他サービスの料金等の支払いを現に怠り又は怠る恐れがあるとき
    8. 本サービスを提供することが技術上著しく困難なとき
    9. その他、申込者が本サービスを利用することについて不適当であるとき
    10. インターネット接続設定に関わるサポートを申し込まれた場合、インターネットプロバイダとの接続契約がされていないとき
  3. 利用申込の承諾後であっても、申込者が前項のいずれかに該当することが判明した場合、当社はその承諾を取り消すことがあります。

第9条(申込内容の変更)

  1. 契約者は、第7条(本サービスの利用申込)に基づき当社に申込みした本サービスの提供希望日時、設定作業等の内容又はサービス対象機器等の変更等がある場合については、当社所定の手続きに従って、速やかに当社に通知して頂きます。
  2. 当社は、契約者から申込み内容の変更の通知を受けたときは、前条の規定に従って取り扱います。その場合、当社は、当初の申込み内容に基づき当社が承諾した本サービスの提供予定日時又は提供料金等の全ての契約内容の継承を保証するものではありません。
  3. 契約者は、第1項に定める当社への通知を本サービスの提供予定日の前日以降に行ったときは、本サービスの提供予定日の変更を伴う場合に限り、申込内容の変更に係る費用として、別紙1に定める訪問基本料金と同額の費用を支払って頂きます。なお、契約者が本サービスの提供日を変更する場合、当社が指定する営業時間内に電話にて通知するものとします。

第10条(契約者が行う本契約の解除)

  1. 契約者は、本契約を解除しようとするときは、当社所定の手続きに従い、速やかに当社に通知して頂きます。
  2. 契約者は、本契約の解除に係る前項に定める当社への通知を本サービスの提供予定日の前日又は当日に行ったときは、本契約の解除に係る費用として、別紙1に定める訪問基本料金と同額の費用を支払って頂きます。

第11条(契約者の当社に対する協力事項)

契約者は、当社が本サービスの提供に必要な協力を求めたときは、当社に対して以下に定める協力を行って頂

きます。

  1. 当社の求めに応じたIDやパスワード等の入力。
  2. 当社の求めに応じた本サービス提供のために必要な情報(操作説明書等を含みます。)の提供。
  3. サービス対象機器等に重要な情報がある場合における、本サービスの提供前の契約者の責任におけるそれらの情報の複製の実施。ただし、別紙1に定めるメニューのうち、サービス対象機器等に記憶された情報の複製を行うメニューを利用する場合はその限りではありません。
  4. サービス対象機器等に機密情報がある場合について、本サービスの提供前の契約者の責任におけるそれらの情報の防護措置又は消去の実施。
  5. 当社の設定作業等の実施の際に当社が要求する、電力、照明、消耗品及びその他の便宜(通信回線等の使用を含みます。)の当社に対する無償提供。
  6. その他、本サービスの提供又は設定作業等のために当社が必要と認める事項の実施。

第12条(除外事項)

  1. 当社は、契約者が以下に定める事項のいずれかの場合に該当すると当社が判断する場合には、本サービスの提供を行わないことがあります。
    1. 第5条(本サービスの提供条件)のいずれかの項目をみたさない場合。
    2. 契約者が、前条(契約者の当社に対する協力事項)のいずれかの項目の協力を行わず、当社の設定作業等の実施が困難となる場合。
    3. 不正アクセス行為又はソフトウェアの違法コピー等、違法行為又は違法行為の幇助となる作業を当社に要求する場合。
    4. 本サービスの提供に係る時間を故意に延伸し当社の業務の遂行に支障を及ぼしたと、当社が判断した場合。
    5. その他、契約者の責によりサービスの提供が困難となる場合。
  2. 契約者は、前項の規定により当社が本サービスの提供を行わない場合についても、別紙1に定める訪問基本料金と同額の費用の支払いを要します。

第13条(サービス完了後の対応)

サービス完了後、明らかに当社の責による作業内容の不備が発覚した場合、作業後1ヶ月以内については無償で対応するものとします。

第14条(料金)

  1. 本サービスの料金は、別紙1に定める通りとします。
  2. 契約者は、本サービスの利用料金その他の債務の支払いにおいて請求書又は口座振替(口座振替通知書の発行を要するものに限ります。)によって支払うこときは、別紙1に規定する請求書発行に関する料金の支払いを要します。ただし、 別紙1に別段の定めがある場合は、その定めるところによることによります。
  3. 1以上の料金月の料金が重複して支払われた結果、過払い金が発生したときは、当社はそれ以後の料金月の料金でその過払い金を相殺して返還することがあります。

第15条(料金の支払い)

契約者は、当社の指定する方法により、当社が定める期日までに料金を支払っていただきます。

第16条(延滞利息)

本サービスの料金(延滞利息を除きます。)について支払期日を経過してもなお支払いがない場合には、支払期日の翌日から支払いの日の前日までの日数について、年14.5%の割合で計算して得た額を延滞利息として支払っていただきます。

第17条(責任の範囲)

  1. 当社が本サービスを提供するにあたり当社の責めに帰すべき理由により、契約者に損害を与えた場合、当社は契約者に対し、実施済みの作業料金を上限として賠償するものとします。ただし、当社は本サービスの提供にあたり契約者のパソコン等に保存されているデータの消失、棄損、改変等については保証いたしませんので、契約者はパソコン等に保存されているデータ等のバックアップを予め作成するものとします。
  2. 当社の故意又は重大な過失により生じた損害である場合は、前項の規定は適用しないものとします。
  3. 配線工事などで生じた土地建物に関する損害については、当社はいかなる責任も負いません。
  4. 契約者は、本サービスの利用により第三者に対し損害を与えた場合、自己の責任でこれを解決し、当社にいかなる責任を負担させないものとします。

第18条(非保証)

当社は、契約者に対する本サービスの提供をもって、インターネットへの接続、メールの送受信、パソコン周辺機器の利用、ウイルスの完全な発見及びその駆除、ソフトウェア(ドライバソフトウェア及びファームウェア等を含みます。)の完全なインストール、アップグレード、アンインストール又は契約者のデータの完全なバックアップ及びその移行等を保証するものではありません。また、設定等ができなかった場合においても、本訪問設定により発生した費用については、契約者に負担していただくこととなります。

第19条(禁止事項)

契約者は本サービスを利用して以下の行為及び行為の幇助となる作業の要求を行わないものとします。

  1. 当社又は他社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
    (著作権侵害防止のための技術的保護手段を回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為を含みます)。
  2. 他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
  3. 他者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
  4. 違法な薬物、銃器、毒物もしくは爆発物等の禁制品の製造、販売もしくは入手に係る情報を送信
  5. わいせつ、児童ポルノもしくは児童虐待に相当する画像、映像、音声もしくは文書等を送信又は表示する行為、又はその送信、表示、販売を想起させる広告を表示又は送信する行為。
  6. ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為。
  7. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを誘発する行為。
  8. インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律に基づく、当該事業の提供者に対する規制及び当該事業を利用した不正勧誘行為の禁止に違反する行為。
  9. 当社又は他者の情報を改ざん、消去する行為。
  10. 当社又は他者になりすます行為。
  11. 有害なコンピュータ・プログラム等を送信し、又は他者が受信可能な状態におく行為。
  12. 選挙の事前運動、選挙運動(これらに類似する行為を含みます。)及び公職選挙法に抵触する行為。
  13. 他者の設備又は本サービス用設備(当社が本サービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアをいい、以下同様とします。)に無権限でアクセスし、又はポートスキャン、DOS攻撃等により、その利用もしくは運営に支障を与える行為(与えるおそれのある行為を含みます)。
  14. サーバ等のアクセス制御機能を解除又は回避するための情報、機器、ソフトウェア等を流通させる行為。
  15. 本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段(いわゆるフィッシング及びこれに類する手段を含みます。)により他者の個人情報を取得する行為。
  16. 法令に基づき監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを履行せずに本サービスを利用する行為。その他当該法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
  17. 有償、無償を問わず、営業活動若しくは営利を目的とした利用、第三者への付加価値サービスの提供又はその準備を目的として本サービスの利用
  18. 上記各号の他、法令、又はこの本利用規約に違反する行為。公序良俗に違反する行為(暴力を助長し、誘発するおそれのある情報又は残虐な映像を送信又は表示する行為。心中の仲間を募る行為等を含みます。)。本サービス又は他者のサービスの運営を妨害する行為。他者が主導する情報の交換又は共有を妨害する行為。信用の毀損又は財産権の侵害等のように当社又は他者に不利益を与える行為。
  19. 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を他者が行っている場合を含みます。)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。

第20条(著作権等)

  1. 当社が、本サービスを提供するに当たって、契約者に提供する一切の物品(本規約、各種ソフトウェア及び取扱マニュアル等を含みます。以下同じとします。)に関する著作権、著作者、人格権、特許権、商標権及びノウハウ等の一切の知的所有権その他の権利は、特段の規定の無い限り、当社又は本サービスの提供に不可欠な当社の契約事業者に帰属するものとします。
  2. 契約者は、前項に定める提供物を以下のとおり取り扱って頂きます。
    1. 本サービスの利用目的以外に使用しないこと。
    2. 当社が供給する一切の物品の複製、改変又は編集などを行わないこと。
    3. 当社又は本サービスの提供に不可欠な当社の契約事業者が表示した著作権表示等を削除又は変更しないこと。

第21条(権利義務の譲渡等)

契約者 は、予め当社の書面による承諾を得ない限り、本契約上の権利又は義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、又は担保に供してはならないものとします。

第22条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は本サービスの提供にあたり、当社が取得する契約者に係わる個人情報(以下、本条では「個人情報」といいます。)の取扱いについては、当社が別に定めるところによります。
  2. 当社は、当社が保有している個人情報について、契約者から開示の請求があったときは、原則として開示します。
  3. 契約者は、前項の請求を行い、その個人情報の開示(該当個人情報が存在しない場合に、その旨を知らせることを含みます。)を受けたときは、当社が別に定める手数料の支払いを要します。

第23条(準拠法)

本規約の成立、効力、解釈および履行については、日本国法に準拠するものとします。

第24条(紛争の解決)

  1. 本規約の条項又は本規約に定めのない事項について紛議等が生じた場合、契約者および当社の双方は誠意をもって協議し、できる限り円満に解決するものとします。
  2. 本規約に関する紛争は富山地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

別紙1

料金表

サポート内容料金(税抜き)
訪問基本料金 5,000円
インターネット接続設定 3,000円
ウイルス対策ソフト導入設定 3,600円
家庭用複合プリンタの印刷設定 4,500円
無線LANアクセスポイント設定 2,000円
無線LANクライアント設定 1,500円
OSアップデート 4,500円
iPhone・iPad初期設定サポートパック 4,500円
Android初期設定サポートパック 4,500円
高速モバイル設定接続 3,000円
  • 訪問サポートの料金は、各メニューごとの料金に別途、訪問基本料金が掛かります。
  • 上記以外に関しては、お尋ね頂きますようお願いします。
  • 当日・前日のキャンセル、不在時については、訪問基本料金5,000円(税抜き)を申し受けます。

本サービスの提供条件

(1) パソコン等に関して

  • パソコンのOSとして、日本語版のWindows Vista(SP2)、Windows7、Windows8.1、WindowsRT、WindowsRT8.1、Windows10あるいはMac OSX v10.7以上が プリインストールされていること。
  • スマートフォンおよびタブレットPCのOSとして、日本語版のiOS4以上、またはAndroid2.0以上がインストールされていること。
    ※但し、一部機種または一部設定メニューについては対応できない場合がございますので予めご了承ください。
  • 完成品として市販され、メーカーが現在もサポートしていること。
  • 付属のマニュアルおよびリカバリー用メディアが用意されていること。
  • OSには正規のライセンスおよびプロダクトIDが用意されていること。

(2) パソコンの増設機器および周辺機器に関して

  • 増設および接続するパソコンおよびOSで動作が確認されていること。
  • 完成品として市販され、製品メーカーが現在もサポートしていること。または通信事業者が提供し、現在もサポートしていること。
  • 付属のマニュアルおよびOSに適応したドライバーが用意されていること。

(3) ソフトウェア(一般的なアプリケーション)に関して

  • 導入するパソコンおよびOSで動作が確認されていること。
  • 完成品として市販され、製品メーカーが現在もサポートしていること。
  • 正規のライセンスおよびプロダクトIDが用意されていること。
  • 広く一般に知られ、多くの個人ユーザーが日常的に使用されていること。

(4) インターネット接続に関して

  • 接続に必要な通信環境および機器一式が揃っていること。
  • 接続後の利用に支障のない機器およびソフトウェアが揃っていること。
  • 社内LANが組まれている場合は、その他機器に影響を及ぼす可能性があるためサポート対象外です

接続サービス

コーラルネット光

プロバイダと光回線が1つになっておトク・簡単・安心!

光接続サービス

光ネクスト・プレミアム・マンションタイプに対応の光接続サービス

モバイル接続サービス

外出先でもインターネットが使える、モバイル接続サービス

オプションサービス

ウィルスバスターマルチデバイス月額版

Norton 360 Online

Norton Internet Security Online

有害サイトブロックサービス

このページの先頭へ HOME » 約款・規約 » 訪問サポート利用規約

© Tonami Internet Service Coralnet All Rights Reserved.