HOME » サポート情報 » 接続サービス » メール投稿用ポート(Submission)587番の設定

サポート情報

接続サービス

接続サービス | サポート情報

メール投稿用ポート(Submission)587番の設定

※25番ポートでのメール送信を制限(OutBoundPort25Blocking)している他のプロバイダー環境からコーラルネットのメールサーバーを指定してメールを送信する場合、メール投稿用ポート(Submission)587番ポートを使用することができます。
※メール投稿用ポート(Submission)587番ポートを使用する場合は、ユーザー認証が必要となります。

STEP1

smp587-1.gifOutlook Expressを起動し、プルダウンメニューの「ツール」から「アカウント」を選択します。

STEP2

smp587-2.gifsmp587-3.gif「メール」のタブを選択します。

変更したいアカウントの選択後、「プロパティ」をクリックします。

STEP3

smp587-4.gif「サーバー」のタブを選択します。

送信メールサーバー「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れます。
「詳細設定」のタブを選択します。
サーバーのポート番号「送信メール(SMTP)」を「25」から「587」に変更します。
「OK」をクリックします。

サポート情報TOPに戻る

カテゴリ

このページの先頭へ HOME » サポート情報 » 接続サービス » メール投稿用ポート(Submission)587番の設定

© Tonami Internet Service Coralnet All Rights Reserved.